HOME インフォメーション

電話0120-979-234通話料無料平日9:00~18:00
HOME > メールマガジン

メールマガジン

2016年02月号

タイトル 確定申告シーズン到来です

□■□ -----------------------------------

        新日本税理士法人メールマガジン 
     - 平成28年2月15日発行 -
          http://shinnihontax.com/  
     
 ----------------------------------- □■□ 

 <もくじ>
 ………………………………………………………………………
  * 池尾からのご挨拶
 ………………………………………………………………………
  * 税金トピックス 【確定申告・雑損控除】
    振り込め詐欺被害は、雑損控除になるか?
 ………………………………………………………………………
  * 仕事道 千本ノック<ノック4本目> 
 ………………………………………………………………………
  * 健康ひとくちコラム 
    ”自分専用”花粉対策サービスをご存知ですか?
 ………………………………………………………………………
  * お知らせ 確定申告業務のご案内
 ………………………………………………………………………


 立春が過ぎ、寒さの中にも春の気配を感じるこの頃となりました。
 私どもは一年で最も忙しい季節を迎え、ますます元気に過ごして
 おります。今月もぜひ最後までお付き合い下さいませ。


 ■□■ 池尾からのご挨拶 ■□■

 暦の上では立春を過ぎましたがまだまだ寒い日が続いております。
 皆様におかれましてはお元気でお過ごしのことと存じます。

 さて私どもの業界では一大イベントである確定申告の時期になりました。
 非常に慌ただしい毎日ではありますが、多くのお客様にお会いできる事は
 とても楽しく有意義な事だと感じています。

                         代表社員 池尾彰彦


 ■□■ 税金トピックス ■□■

 【確定申告・雑損控除】振り込め詐欺被害は、雑損控除になるか?

 災害・盗難・横領によって、資産について損害を受けた場合等には、確定
 申告をすることにより、一定の金額の所得控除を受けることができます。
 これを雑損控除といいます。

 雑損控除の対象は、納税者及びその生計を一にする親族等が所有する資産で、
 生活に必要な資産(例えば住宅、家具、衣類等。別荘、貴金属等で1個30万
 円を超える物は対象外です。)が、災害・盗難・横領などにより損害を受け
 た場合、と限られています。

 相変わらず、被害が減らない振り込め詐欺については、雑損控除を受ける事
 ができません。
 
 雑損控除は、被害者の意志に基づかない事由によって受けた損失に限定され
 ており、詐欺による損失は、騙されたとはいえ、犯人が指定した口座に振込
 送金した行為が、意志に基づいたものであるとみなされるためです。同様に
 恐喝による場合も雑損控除の対象とはなりません。
 詐欺に騙されて送金した行為が、意思に基づいているという扱いには疑問を
 感じますが、現在の法律解釈では、税制上の救済がありませんので、不審な
 電話がかかってきたら、周りの人に相談し、詐欺の被害者にならないように
 気を付けたいですね。
 
                        (税理士 伊藤しほ子)

 ■□■ 仕事道 千本ノック ■□■

 当社代表 池尾が日常の中での気づきを綴って参ります。
 意外と日常の何気ないシーンに、ビジネスでのヒントになるエッセンス
 が隠されているものです。
 
 <ノック4本目> 「まっすぐな大根」

 漬物製造販売を行っている知人に聞いた話です。
 たくあんを作るのには当然ながら曲がっている大根では駄目で、まっすぐな
 大根が必要になります。
 ではどうやってまっすぐの大根を作るのでしょう。

 種をまくとその両側に畝(うね)を掘ります。
 通常畝の深さは40センチぐらいだそうです。
 この畝に水を入れるわけですが始めは半分の20センチぐらいしか入れないそ
 うです。
 そうすると種はこの水を吸いたいがためにまっすぐ下に根を伸ばします。
 そして20センチ程根が伸びたら今度は10センチぐらいしか水を入れないそう
 です。
 そうするとまたまたこの根は水を吸いたいがためにまっすぐ下に根を伸ばす
 とのことです。

 私の知人はこれを教育に例えていました。
 つまり至りつくせりでベビーシッターのように子供を育てるのでは無く、
 ある程度は自分で考え自分で行動を起こすようにしむける必要があるという
 ことなのです。

 会社における社員教育も同じことが言えます。

 考えさせられる興味深いお話しでした。

                       ノック5本目へ続く。

 ■□■ 健康ひとくちコラム ■□■

 ”自分専用”花粉対策サービスをご存知ですか?

 春の気配とともにやってくる、花粉症。
 昨年までは何ともなかった方が、突然発症することもある、花粉症。
 私も30年来の花粉症持ちで毎年辛い思いをしています。
 
 天気情報で有名なウェザーニュースのスマートフォンアプリ「ウェザーニュー
 スタッチ」にて、ユーザー専用の花粉対策ページを持てるサービスをご存知で
 しょうか?
 全国1,000か所に設置された花粉観測機によるリアルタイムの花粉データから、
 居場所における花粉の飛散状況を一目で把握できたり、各自の症状を記録したり
 「自分専用」の花粉対策コーナー機能もあります。
 お出かけ前に花粉の飛散状況をチェックしての対策にも役立ちそうです。

 このサービス、気になる方は以下URLよりチェックしてみて下さい。

 http://weathernews.jp/door/html/pollen/2016/
 (出:ウェザーニュースHP)



 ■□■ 確定申告業務のご案内 ■□■
 
 今年も確定申告の季節となりました。
 会社員として仕事をしながら、不動産収入がある方もいらっしゃることでしょう。
 
 近年、当社へもそのような方からの確定申告についてのお問い合わせやご相談が
 多く寄せられます。
 よくご質問いただく事項等を以下ホームページに掲載しております。
 税理士に依頼するほどでは・・と思っていても、実際確定申告の期限は思いの他
 早くやって来るものです。
 
 迷っている方がいらっしゃれば、ぜひ一度ホームページをご覧ください。 

  サラリーマンで不動産収入のある方へ http://shinnihontax.com/biz/estate/
  確定申告報酬 http://shinnihontax.com/price/#return
 

 
 私たちは不動産の税務、相続に強い税理士法人です。
  
 ■新日本税理士法人ホームページ http://shinnihontax.com/
 □相続税専門サイト http://www.souzokuzei-soudan.jp/

 ------------------------

 ■新日本税理士法人 メールマガジンバックナンバー公開中!

  https://a04.hm-f.jp/index.php?action=BN&gid=1&aid=789 

 
 □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   新日本税理士法人 メールマガジン発行部

   毎月15日発行
   メール   info@shinnihontax.com
   webサイト http://shinnihontax.com/ 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

メールマガジン配信登録

毎月一回(15日)、経営に役立つ情報や旬な話題をメールマガジン配信しています。登録は簡単、ぜひご登録下さい。

メールアドレス (必須)

バックナンバー

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

新日本税理士法人

浦安オフィス
279-0012 千葉県浦安市入船1丁目5番2号
プライムタワー新浦安5F

TEL:0120-979-234 FAX:047-382-3555
日本橋オフィス(不動産専門)
103-0027 東京都中央区日本橋1-2-10
東洋ビルディング4F

TEL:0120-979-234 FAX:03-6262-0798

サイトマップ リンク 採用情報 プライバシーポリシー 特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針 メールマガジン

©Copyright 2014 新日本税理士法人 All Rights Reserved.

PAGE TOP