HOME インフォメーション

電話0120-979-234通話料無料平日9:00~18:00
HOME > メールマガジン

メールマガジン

2015年08月号

タイトル 残暑お見舞い申し上げます

 □■□ -----------------------------------

        新日本税理士法人メールマガジン 
     - 平成27年8月20日発行 -
          http://shinnihontax.com/  
     
 ----------------------------------- □■□ 

 <もくじ>
 * 池尾からのご挨拶
  * 税金トピックス 【ご存知ですか?】より身近になったふるさと納税
 * 福森が語る~アジアの現場から~  
 * 健康ひとくちコラム 夏こそ快眠


 ■□■ 池尾からのご挨拶 ■□■

 毎日まいにち大変暑い(熱い)日が続いていますが皆様いかがお過ごし
 でしょうか?
 私の周りでも体調を崩している方が少なからずいらっしゃいます。
 くれぐれも無理なさらずにご自愛頂きたくお願い申し上げます。


                         代表社員 池尾彰彦



 ■□■ 税金トピックス ■□■

 【ご存知ですか?】より身近になったふるさと納税

 
 ふるさと納税とは、自分の選んだ自治体に寄附をした場合、寄付額のうち
 2千円を超える部分について、所得税・住民税(平成27年4月1日以後は住民
 税に1本化)から控除される、という制度です(一定の上限はあります)。

 平成27年1月1日以降、控除される納税枠が2倍に増え、また、ふるさと納税
 をする自治体の数が5団体以内であれば、確定申告が不要になる「ふるさと
 納税ワンストップ特例制度」が創設されました(平成27年4月1日以降の寄附
 から適用)。

 ふるさと納税のお礼として贈られる特産品や記念品などが話題となり、特産
 品がどんどん豪華になり、返礼品競争が過熱し、総務省が自制を求めたりす
 る事態も起きています。
 
 そもそもふるさと納税制度は、納税者が自分の意志で納税先を選択し、その
 税金の使われ方を考えるきっかけとなり、生まれ故郷やお世話になった地域
 ・応援したい地域への力になり、自治体側は、地域をアピールし、納税者の
 志に応えられるよう地域のあり方を考えるきっかけへつながる、という大き
 な意義があります。

 一時のブームで終わらずに、これを機会に、日本全国の地域や納税や寄付の
 意識が身近なものになればと思います。

                        (税理士 伊藤しほ子)



 ■□■ 福森が語る~アジアの現場から~ ■□■
 
 Vol.15 ベトナムの真実(15) 歴史上の昔話ではないベトナム戦争

 私がベトナムに通い始めた20数年前、ベトナム=ベトナム戦争という日本人
 が殆どでした。私の親も周囲の人も、「なんでベトナム戦争の恐ろしい国に
 行くの?」という反応。しかもベトナム戦争のイメージや情報は、ハリウッ
 ドが作ったベトナム戦争映画からのものが中心でした。そしてテレビで何回
 も放映された、米軍が散布した枯れ葉剤の影響とみられる結合双生児の“ベ
 トちゃん・ドクちゃん”。
 街中で戦争の後遺症に苦しむ方を目にする機会も多く、物乞いをする戦争孤
 児も沢山見かけました。未だに忘れられないのが、船着き場でフェリーを待っ
 ている間に物売りに来た、女性と女の子の顔が熔けていたこと。。。

 ベトナム戦争は歴史上の話ではなく、まだまだ現在のことなのだなと感じる
 話題が最近続きました。一つ目は、“ベトちゃん・ドクちゃん”の分離手術
 成功から25年経ったことを祝う式典が、ホーチミン市内で開かれたことです。
 1988年にホーチミン市のツーズー病院で分離手術は行われ、弟のドクちゃん
 は結婚もし、双子の子供たちの父親になっています。支援を続けた日本にち
 なんだ名前(富士/桜)が子供たちにはつけられているそうです。ご本人は、
 ツーズー病院で事務の仕事をしておられます。
 兄のベトちゃんは、術後も寝たきりの生活が続き、既に亡くなっておられま
 すが。。。

 もう一つは、インドシナ戦争及びベトナム戦争の英雄の死。『“赤いナポレ
 オン”と呼ばれて欧米諸国に恐れられた救国の英雄、ボー・グエン・ザップ
 将軍が老衰のため102歳の生涯を閉じられた』というニュースが、ベトナム
 をかけめぐりました。ハノイ市内の将軍の自宅に市民が弔問に殺到、数千人
 が長蛇の列を作り、英雄の死に哀悼の意を示しました。通常はベトナムTOP4
 (国家主席、首相、国会議長、共産党書記長)のみが対象となる国葬が、ベ
 トナム人民軍の強い後押しで営まれました。

 ホー・チ・ミン主席の側近として、ベトナム人民軍の創設を行い、有名な
 ディエンビエンフーの戦いでフランス軍を撃破し、国防相としてベトナム戦
 争を勝利に導いた英雄。1995年には、ハノイでベトナム戦争の仇敵米国の元
 国防長官(マクナマラ)と会談し、世界的なニュースにもなりました。軍の
 最長老として共産党や政府にも積極的に意見をし、特に政府・共産党の腐敗
 には厳しい意見を繰り返し、国民の尊敬を退役後も集め続けていた“赤いナ
 ポレオン”。
 ベトナムの若い人たちからの尊敬も集めていたようで、すごい方が又一人去っ
 て行ってしまった2013年。ボー・グエン・ザップ将軍の国葬を伝えるインタ
 ーネットのニュースサイトでは、記事の横で“fいいね!”や“ベトナムで
 優秀なITエンジニアを!”という広告が・・・。

                      続きは次回、ヘンカップライ!

 ※コラムはリンクグローバルソリューション「ベトナムの真実」より転載 

 <福森哲也プロフィール>
  新日本税理士法人 アジア戦略担当顧問
  1964年シンガポール生まれ。
  東京大学法学部卒業後、日欧を代表する戦略コンサルティングファームで
  活躍。
  その後上場ITベンチャーの執行役員、ソニーIT子会社の経営会議メンバー、
  上場企業の役員などを歴任。
  現在は、株式会社STIサポートの代表取締役として、日本企業のベトナム
  その他アジア諸国への進出支援事業を主に行う。

 「ミャンマー・カンボジア・ラオスのことがマンガで3時間でわかる本」
 「ベトナムのことがマンガで3時間でわかる本」
 「ベトナム株投資完全マニュアル」など著書多数。



 ■□■ 健康ひとくちコラム ■□■

 夏こそ快眠
 
 今年の関東は本当に暑さの厳しい夏でした。
 寝苦しい夜、皆様はどんな快眠対策をされていますか?

 深い眠りと浅い眠りのリズムをきちんととることができるよう、寝室の環境を
 見直してみてはいかがでしょうか?

 ・シーツ、リネン類は清潔に
  まめに洗濯を行い、清潔な布団で眠りましょう
  涼感シーツや布団も活用して

 ・寝室は整理整頓、清潔に
  すっきり整理された清潔な寝室で落ち着いた入眠を

 ・眠る前に深呼吸を
  瞑想や座禅、ゆったりしたヨガなどで呼吸を整えて休む準備を


 ・朝日を浴びましょう
  朝起きたら朝日を浴びましょう。体内時計のリズムを整えることも大切です

 いかがでしょうか。
 一日の疲れを翌日に持ち越すことなく過ごしたいですね。
 

 ------------------------

 このメールマガジンは、配信ご登録をいただいた方や、名刺交換をさせていた
 だいた方へお送りさせていただいております。
 このような形でのご案内を希望されない場合は、お手数ですが
 以下解除フォームよりお手続きをお願いいたします。

 <メールマガジンの解除> 
  ##__CANCEL_URL__##

 <メールアドレスのご変更>
  ##__CHANGE_ADDRESS_URL__##

 ------------------------

 私たちは不動産の税務、相続に強い税理士法人です。
  
 ■新日本税理士法人ホームページ http://shinnihontax.com/
 □相続税専門サイト http://www.souzokuzei-soudan.jp/

 ------------------------

 ■新日本税理士法人 メールマガジンバックナンバー公開中!

  https://a04.hm-f.jp/index.php?action=BN&gid=1&aid=789 

 
 □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   新日本税理士法人 メールマガジン発行部

   毎月15日発行
   メール   info@shinnihontax.com
   webサイト http://shinnihontax.com/ 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

メールマガジン配信登録

毎月一回(15日)、経営に役立つ情報や旬な話題をメールマガジン配信しています。登録は簡単、ぜひご登録下さい。

メールアドレス (必須)

バックナンバー

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

新日本税理士法人

浦安オフィス
279-0012 千葉県浦安市入船1丁目5番2号
プライムタワー新浦安5F

TEL:0120-979-234 FAX:047-382-3555
日本橋オフィス(不動産専門)
103-0027 東京都中央区日本橋1-2-10
東洋ビルディング4F

TEL:0120-979-234 FAX:03-6262-0798

サイトマップ リンク 採用情報 プライバシーポリシー 特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針 メールマガジン

©Copyright 2014 新日本税理士法人 All Rights Reserved.

PAGE TOP