HOME インフォメーション

電話0120-979-234通話料無料平日9:00~18:00
HOME > メールマガジン

メールマガジン

2018年09月号

タイトル 消費税増税まであと1年となりました。

□■□ -----------------------------------

        新日本税理士法人メールマガジン 
     - 平成30年9月14日発行 -
          https://shinnihontax.com/  
     
 ----------------------------------- □■□ 

 <もくじ>
 ………………………………………………………………………
  * 池尾からのご挨拶
 ………………………………………………………………………
  * 税金トピックス
    【 固定資産税に関する税制改正 】
 ………………………………………………………………………
  * 仕事道 千本ノック<ノック35本目> 
 ………………………………………………………………………
  * 【健康コラム】『姿勢が変わると、人生が変わる』 
 ………………………………………………………………………

 皆さまこんにちは。
 あれほど暑かった夏も過ぎ、ようやく涼しさを感じるようになりました。
 秋分の日まで、あと少し。

 皆さま、お月見はされましたか?
 慌ただしい日常の中に、ゆったりと月を眺めてみる時間も良いものです。
 お団子が目当てとは決して申しませんが...。
 
 それでは、今月も最後までお楽しみ下さい。 

 
 ■□■ 池尾からのご挨拶 ■□■

 まだまだ暑い日が続きますが、朝晩には涼しい風が吹くこともある今日
 この頃ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

 さて、来年10月1日から消費税がついに10%に増税となります。
 消費税率改正までいよいよあと一年余りとなりました。

 尚、今回の増税についてはすべての商品が10%になるわけではなく、
 食料品や新聞などは8%のまま据え置きとされる予定です。

 事業者の皆様や会計事務所業界も今後この対応に追われることになると
 思います。
 私どももこの件に関する情報をタイムリーに発信していく予定です。

 今後ともよろしくお願いいたします。

                         代表社員 池尾彰彦


 ■□■ 税金トピックス ■□■

 【 固定資産税に関する税制改正 】

 平成30年税制改正で小規模事業者について固定資産税の軽減措置を受ける
 ことができるようになりました。
 特例措置として固定資産税が3年間ゼロに軽減されます。
 これまでも3年間1/2になる軽減措置はありましたが、今回は適用要件、
 手続きが変更となっています。
 固定資産税の税率は1.4%なので、2千万円の設備投資で80万円近くの税金が
 軽減 されることになります。

 この制度の適用を受けるためには「先端設備等導入計画」を作成して設備
 の所 在する市区町村に計画の認定を受ける必要があります。
 また対象設備は以下の通りです。
 生産性向上に資する指標が旧モデル比で年平均1%以上向上する設備(※)
 で以下の設備
 ※工業会等の証明書が必要となります。

【減価償却資産の種類(最低取得価格/販売開始時期)】
 ◆機械装置(160万円以上/10年以内)
 ◆測定工具及び検査工具(30万円以上/5年以内)
 ◆器具備品(30万円以上/6年以内)
 ◆建物附属設備(60万円以上/14年以内)

 弊社では、導入計画の作成、市区町村への認定手続きをお客様に代わり対応
 しています。対象設備の導入を検討されている方は、弊社までご相談下さい。

              (新日本税理士法人 税理士 松田匡司)


 ■□■ 仕事道 千本ノック ■□■

 当社代表 池尾が日常の中での気づきを綴って参ります。
 意外と日常の何気ないシーンに、ビジネスでのヒントになるエッセンス
 が隠されているものです。
 
 <ノック35本目> 「繰り返し伝える」

 部下や後輩に何度も同じことを言っているのに、その行動に変化が現れ
 ないことがあります。

 そんな時ついあきらめがちです。

 けれど実は相手の内面では、少しずつその言葉が沁みてきているのです。
 それは、60%だったり70%だったり・・・。
 そして100%になった時に行動変化がみられるのです。
 ですからあきらめずに繰り返し伝え続けることが重要です。

                          ノック36本目へ続く。


 ■□■ 『姿勢が変わると、人生が変わる』 ■□■

 今月も「姿勢年齢」を図るテストをご紹介いたします。
 皆さま、ご自分がどのような姿勢をしているか気にしたことはありますか?
 この「姿勢」が変わると、人生が変わるのです。
 今日からまず、はじめてみませんか?

 <姿勢を知る:その2「姿勢年齢テスト」Vol7>
 
 ご自身の姿勢が「どのような状態か」を知ってみたくありませんか?
 そこでまず、今の自分の姿勢年齢を客観的に知るテストを行いましょう。
 このテストで高年齢の結果となれば姿勢悪化の度合いも高く、体の老化が
 進んでいるということになります。
 10個のテストを順次掲載して参ります。今月はテスト7個目になります。
 
 尚、前月のテスト内容は以下URLよりご覧ください
 https://shinnihontax.com/mailmagazine/?num=20180713

 「姿勢年齢テスト」Vol7 【足の裏】

 意識しないと普段はあまり見ることのない、足の裏。
 足の裏には、歩き方や姿勢の長年の習慣が、はっきりと表れるものです。
 足の裏の皮膚が固くなっていないか、マメやタコなどがないかをチェック
 してみましょう。

 <ここをチェック> 実年齢にプラスされる年齢
 ・足の裏の皮膚がやわらかい → プラス0歳
 ・足の裏に、角質が硬くなっている箇所がある → プラス2歳 
 ・足の裏にマメやタコがある → プラス3歳 

 この結果は、10個のテスト終了後に集計します。
 残りのテストはは3つとなりました。どうぞお手元に控えておいてくださいね。

 また、1から6のテストを知りたい方は以下バックナンバーからご確認下さい。
 https://shinnihontax.com/
 
 ◇監修 仲野整體(『一生「疲れない」姿勢のつくり方』)
  創業大正15年
  東京青山 仲野整體(NAKANO SEITAI)ホームページ
  http://senakano.jp/

 ------------------------
 
 私たちは不動産の税務、相続に強い税理士法人です。
  
 ■新日本税理士法人ホームページ https://shinnihontax.com/
 □相続税専門サイト http://www.souzokuzei-soudan.jp/

 □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   新日本税理士法人 メールマガジン発行部

   毎月15日発行
   メール   info@shinnihontax.com
   webサイト https://shinnihontax.com/ 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

メールマガジン配信登録

毎月一回(15日)、経営に役立つ情報や旬な話題をメールマガジン配信しています。登録は簡単、ぜひご登録下さい。

メールアドレス (必須)

バックナンバー

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

新日本税理士法人

浦安オフィス
279-0004 千葉県浦安市猫実4-6-20
レジデンスみのり101号

TEL:0120-979-234 FAX:047-382-3555
日本橋オフィス(不動産専門)
103-0027 東京都中央区日本橋1-2-10
東洋ビルディング4F

TEL:0120-979-234 FAX:03-6262-0798

サイトマップ リンク 採用情報 プライバシーポリシー 特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針 メールマガジン

©Copyright 2014 新日本税理士法人 All Rights Reserved.

PAGE TOP