HOME インフォメーション

電話0120-979-234通話料無料平日9:00~18:00
HOME > メールマガジン

メールマガジン

2015年11月号

タイトル マイナンバー番号指定通知書は届きましたか?

□■□ -----------------------------------

        新日本税理士法人メールマガジン 
     - 平成27年11月13日発行 -
          http://shinnihontax.com/  
     
 ----------------------------------- □■□ 

 <もくじ>
 ………………………………………………………………………
  * 池尾からのご挨拶
 ………………………………………………………………………
  * お知らせ『相続問題で頼りになる税理士セレクト100』
 ………………………………………………………………………
  * 税金トピックス 【消費税】複数税率について
 ………………………………………………………………………
  * 仕事道 千本ノック<ノック1本目> ☆新コラム☆
 ………………………………………………………………………
  * プレゼント企画
 ………………………………………………………………………


 皆様、こんにちは。
 すっかり秋も深まって参りましたがいかがお過ごしでしょうか?
 今回より、メールマガジン構成を少々変更いたしました。
 今月も最後までお付き合いいただければ幸いです。


 ■□■ 池尾からのご挨拶 ■□■

 冬の足音が一歩一歩近付いてくる今日この頃、いかがお過ごしでしょうか?
 
 さて、先月施行されたマイナンバー制度。
 そろそろ番号指定通知書がお手元に届いているかと思います。

 このマイナンバーに対する対応策に各社追われているようです。
 当社もようやく方針が固まり、一つずつ準備を進めています。
 不明点等がございましたら是非お問合せ下さいますようお願い申し上げます。

                         代表社員 池尾彰彦

 ■□■ お知らせ ■□■

 『相続問題で頼りになる税理士セレクト100』

 10月末にダイヤモンド社より出版された書籍に弊社が掲載されました!

 「相続なんて自分には関係ない」と思っている人でも、平成27年の相続税
 改正で、相続税の対象者となるケースが多く発生しています。
 この本は2部構成となっており、第1部では相続の基礎知識について学び、
 第2部では全国の相続税に強い税理士を紹介しています。弊社は98,99ペー
 ジに掲載されております。

 相続税の申告なら税理士へ・・・。でもちょっとお待ちください。
 全ての税理士が、「相続税」を得意としているとは限りません。
 当社では、不動産税務を得意とし相続等の資産税に強い税理士がお客様の
 相続をサポートいたします。

 『相続問題で頼りになる税理士セレクト100』
 http://www.diamond.co.jp/book/9784478067512.html

 このメールマガジンの最後に、この書籍のプレゼント告知をいたします!
 是非ふるってご応募下さい。


 ■□■ 税金トピックス ■□■

 【消費税】複数税率について
 
 消費税の税率引き上げ時に軽減税率を導入するとして、その方法の検討が
 進められています。
 軽減税率対象品目の線引き方法について、現段階では、①酒以外の飲食料
 品全部②生鮮食品③精米の3つの案で協議されているようです。軽減の範
 囲が広すぎると税収不足になりますし、狭すぎると軽減を実感できないと
 いう事になります。

 線引き方法にしても、①については、みりんや料理酒は?酒粕やウイス
 キーボンボンは?酒とソフトドリンクが混ざった飲み放題メニューは?と
 いう判断が付かない問題があり、 範囲を一番狭めた③案でも、もち米や
 分つき米、無洗米は軽減で玄米は対象外?五穀米や餅も対象外?とすっき
 りしない線引きとなります。
 ②案では、魚の切身は軽減で刺身の盛合せは対象外?塩鮭やたらこは?
 すじこは軽減でいくらは対象外?ひき肉や細切肉は軽減でさいころステー
 キ用肉は加工品?納豆は?果物のかご盛は?カットフルーツは?と線引き
 が不明確な項目は数え切れません。

 既に軽減税率が導入されている諸外国でも、トルティーヤチップス(ゼロ)
 とポテトチップス(標準)…イギリス、バター(軽減)とマーガリン(標準)…
 フランス、牛乳(軽減)と豆乳(標準)…ドイツと、苦労の跡が窺えます。
 また、面白い所では、フランスではキャビアを標準フォアグラやトリュフ
 は軽減、ドイツではロブスター・牡蠣・エスカルゴ等を軽減対象外、イギ
 リスではお茶・コーヒー・ココア等を軽減、カナダでは、ドーナツなどは、
 5個まではその場で食べるとみなされ標準税率になり、一度に6個以上販売
 される場合はテイクアウトとみなされ軽減税率になるなどお国柄がうかが
 えます。
 
 10%導入まであと1年半を切りましたが、それまでにクリアしなくてはなら
 ない課題がまだまだ山積みです。どのようになるにしても、公平な分かり
 やすい制度になることを願います。
                        (税理士 伊藤しほ子)


 ■□■ 仕事道 千本ノック ■□■

 今月から新たなコラムとして「仕事道 千本ノック」を連載スタート!
 当社代表 池尾が日常の中での気づきを綴って参ります。
 意外と日常の何気ないシーンに、ビジネスでのヒントになるエッセンス
 が隠されているものです。
 
 <ノック1本目> 「お客様目線」

 先日代々木駅近くの焼き鳥屋に友人たちと行った時の事です。

 私が「ツクネとレバとハツを1本ずつ下さい」と注文したところ
 何と店員に「当店では2本ずつご注文頂いております」との返事。

 普段温厚な私ですが、この時にはさすがに切れました。

 私「2本ずつも食べたくないんだけど。1本ずつで充分です!」
 店員「当店では2本ずつお願いしているんですよねえ~~」
 私「お前じゃ話にならん。店長出せっ!」

 ここで見かねた友人が
「俺ももらうから2本ずつでいいよ」と大人の対応をしたため
 事なきを得ました。
                       ノック2本目へ続く。

 ------------------------

 私たちは不動産の税務、相続に強い税理士法人です。
  
 ■新日本税理士法人ホームページ http://shinnihontax.com/
 □相続税専門サイト http://www.souzokuzei-soudan.jp/

 
 □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   新日本税理士法人 メールマガジン発行部

   毎月15日発行
   メール   info@shinnihontax.com
   webサイト http://shinnihontax.com/ 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

メールマガジン配信登録

毎月一回(15日)、経営に役立つ情報や旬な話題をメールマガジン配信しています。登録は簡単、ぜひご登録下さい。

メールアドレス (必須)

バックナンバー

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

新日本税理士法人

浦安オフィス
279-0012 千葉県浦安市入船1丁目5番2号
プライムタワー新浦安5F

TEL:0120-979-234 FAX:047-382-3555
日本橋オフィス(不動産専門)
103-0027 東京都中央区日本橋1-2-10
東洋ビルディング4F

TEL:0120-979-234 FAX:03-6262-0798

サイトマップ リンク 採用情報 プライバシーポリシー 特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針 メールマガジン

©Copyright 2014 新日本税理士法人 All Rights Reserved.

PAGE TOP