HOME インフォメーション

電話0120-979-234通話料無料平日9:00~18:00
HOME > メールマガジン

メールマガジン

2019年10月号

タイトル ついに消費税が増税となりました


□■□ -----------------------------------

        新日本税理士法人メールマガジン 
     - 令和元年10月15日発行 -
          https://shinnihontax.com/
    https://www.souzokuzei-soudan.jp/   
     
 ----------------------------------- □■□ 

 <もくじ>
 ………………………………………………………………………
  * 池尾からのご挨拶
 ………………………………………………………………………
  * 【税務コラム】<相続税>相続における法定相続人
 ………………………………………………………………………
  * 仕事道 千本ノック<ノック48本目> 
 ………………………………………………………………………
  * 【健康コラム】『姿勢が変わると、人生が変わる』 
 ………………………………………………………………………

 皆さま、こんにちは。
 早いもので今年もあと2ケ月と半月となりました。
 来年用の手帳を選びに行き、気になる手帳を全て開いてはあれこれと
 イメージを膨らませ...結局昨年と同じ種類のものを購入しました。
 微々たる金額ですが、消費税率アップ前に済ませることができて
 良かったです。 
 皆さまはいつ頃手帳をご購入なさいますか?

 それでは、今月も最後までお楽しみ下さい。
 
 
 ■□■ 池尾からのご挨拶 ■□■

 つい先日まで暑い夏だったはずなのに、いつの間にか街はすっかり秋めいて
 きました。
 朝晩は涼しい毎日ですが皆様はいかがお過ごしでしょうか?

 さて10月1日からいよいよ消費税が10%に上がりました。
 今回は初めて軽減税率制度が導入され、多くの方がその対応に追われていた
 ようです。
 私どももこの消費税に関係するご質問を数多く頂いております。
 改正消費税の対応等で不明点等がございましたら遠慮なくお問合せいただ
 ければと存じます。

                         代表社員 池尾彰彦


 ■□■ 税務コラム ■□■

 【地方税も電子納税が始まりました】

 10月1日から、複数の自治体への納税が一度の手続きで済むようになる
 「地方税共通納税システム」がスタートしました。地方税共通納税システム
 とは、 全ての都道府県、市区町村へ、自宅や職場のパソコンからインター
 ネットで納税手続き(電子納税)ができる仕組みです。これまでの納税手続
 の多くは、地方公共団体が 送付した納付書に基づき、金融機関等の窓口を
 通じて行われており、手続が煩雑であり、納税者、地方公共団体それぞれに
 事務負担が大きくなって います。

 今回導入された共通納税システムは、以下の通りです。
 1)全地方公共団体へ電子納付が可能
 2)電子申告と合わせて申告から納税まで一連の手順で行えるようになる
 3)複数の地方公共団体への一括納付により、納付事務の負担が軽減される
 4)ダイレクト納付が可能
 5)地方公共団体が指定する金融機関以外からも納付が可能、等の特徴がある

 共通納税システムで取り扱う税目は、稼働当初においては現行のeLTAX電 
 子納税の取扱税目を対象とし、将来的には、賦課税目等の追加も検討すること
 となっています。稼働当初は、電子申告データと連動し納付する税目として、
 法人都道府県民税、法人事業税、地方法人特別税、法人市町村民税、事業所税、
 個人住民税(退職所得に係る納入申告)があり、本税以外の延滞金、各種加算
 金、督促手数料の支払もできます。

 今回の対応により納税手続きが全て電子納税で対応できることとなり利便性が
 飛躍的に向上することが期待できます。具体的な手続きについては、弊社の
 担当にお問い合わせください。

                  新日本税理士法人 税理士 松田匡司


 ■□■ 仕事道 千本ノック ■□■

 当社代表 池尾が日常の中での気づきを綴って参ります。
 意外と日常の何気ないシーンに、ビジネスでのヒントになるエッセンス
 が隠されているものです。
 
 <ノック48本目> 「1度の差」

 社会に出て20年、30年と経つと年収の差が何倍(あるいは何十倍)も広がって
 いきます。
 この差が生じる原因の一つはもちろん努力の差もあるでしょう。

 では何倍(あるいは何十倍)もの努力の差があるのでしょうか。
 おそらくほんのちょっと、角度に例えると1度ぐらいの差なのかもしれません。
 この1度の差が、5年後10年後20年後に大きな差を生むのだと思います。
 日々「あともう1本営業の電話をしてみよう」とか「もう少しだけ深く調べて
 みよう」
 というほんのちょっとした努力が重要です。

                           ノック49本目へ続く。


 ■□■ 『姿勢が変わると、人生が変わる』 ■□■

 健康には正しい姿勢がとても大切なことをご存知ですか?
 不調の原因は、もしかしたらあなたの姿勢が原因かもしれません。

 「その姿勢があなたの体を疲れさせる」
 <腰痛、ぎっくり腰は「歳のせい」ではない>
 
 「歳のせいか、腰が痛くて...」「ぎっくり腰になっちゃって。歳だねぇ」。
 そんな会話を聞いたことはないでしょうか?
 
 でも腰痛は、年齢のせいではありません。姿勢の悪い状態が長く続き、
 背骨が正しく動かなくなっているのが原因です。

 ぎっくり腰も、じつは腰痛の延長にすぎません。
 いずれも、悪い姿勢をとり続けた結果として発症するのです。ぎっくり腰は
 正式には急性腰痛症といいます。一般的には、重いものを持ったときなどに、
 突然激痛が起こる場合をさしますが、ジワジワと続いていた軽い痛みが、
 激痛に変わる場合もあります。
 
 いずれにしても、腰に悪い姿勢や習慣が積み重なって起こるもの。前兆の
 ような症状は必ずあります。
 
 たとえば、起床時や立ち上げる時に腰が痛む、夕方になると腰が重く感じる
 など、腰に違和感を覚える人は、要注意です。前屈で床に手がつかないなど、
 腰が曲がりにくくなっている人も、注意しましょう。

 姿勢チェックテスト内容は以下URLよりご覧ください
 https://shinnihontax.com/mailmagazine/?num=20181214
 
 ◇監修 仲野整體(『一生「疲れない」姿勢のつくり方』)
  創業大正15年
  東京青山 仲野整體(NAKANO SEITAI)ホームページ
  http://senakano.jp/

  新刊『調子いい!がずっとつづく カラダの使い方』
  アマゾンサイトよりお求めいただけます。
  https://www.amazon.co.jp/dp/480140068X/ref=rdr_ext_tmb

 ------------------------
 
 私たちは不動産の税務、相続に強い税理士法人です。
  
 ■新日本税理士法人ホームページ https://shinnihontax.com/
 □相続税専門サイト https://www.souzokuzei-soudan.jp/

 □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   新日本税理士法人 メールマガジン発行部

   毎月15日発行
   メール   info@shinnihontax.com
   webサイト https://shinnihontax.com/ 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

メールマガジン配信登録

毎月一回(15日)、経営に役立つ情報や旬な話題をメールマガジン配信しています。登録は簡単、ぜひご登録下さい。

メールアドレス (必須)

バックナンバー

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

新日本税理士法人

浦安オフィス
279-0012 千葉県浦安市入船1丁目5番2号
プライムタワー新浦安5F

TEL:0120-979-234 FAX:047-382-3555
日本橋オフィス(不動産専門)
103-0027 東京都中央区日本橋1-2-10
東洋ビルディング4F

TEL:0120-979-234 FAX:03-6262-0798

サイトマップ リンク 採用情報 プライバシーポリシー 特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針 メールマガジン

©Copyright 2014 新日本税理士法人 All Rights Reserved.

PAGE TOP