HOME インフォメーション

電話0120-979-234通話料無料平日9:00~18:00
HOME > メールマガジン

メールマガジン

2019年04月号

タイトル 大型連休がやってきます

□■□ -----------------------------------

        新日本税理士法人メールマガジン 
     - 平成31年4月15日発行 -
          https://shinnihontax.com/  
     
 ----------------------------------- □■□ 

 <もくじ>
 ………………………………………………………………………
  * 池尾からのご挨拶
 ………………………………………………………………………
  * 【税務コラム】確定申告に誤りがあった時には?
 ………………………………………………………………………
  * 仕事道 千本ノック<ノック42本目> 
 ………………………………………………………………………
  * 【健康コラム】『姿勢が変わると、人生が変わる』 
 ………………………………………………………………………

 皆さま、こんにちは。
 新元号が正式に決定し、いよいよ平成から令和へバトンタッチですね。
 幼い頃には、明治生まれの方はすごいものだ。と思っていましたが、
 今になると逆の立場になりつつある...少々複雑な気持ちでもあります。
 かくいう私は昭和生まれです。
 平成最後のメールマガジン、今月も最後までお楽しみ下さい。

 
 ■□■ 池尾からのご挨拶 ■□■

 春の足音が聞こえてきたかなと思ったら、あっという間に桜も散って
 しまい、陽気な天気が続いています。

 あと2週間後には10日間という大型連休がやってきます。
 休みは嬉しいけれど、仕事の段取りや取引先との対応など準備に追わ
 れている会社もあるでしょう。

 私どもも10日間事務所をお休みにいたします。
 事前に準備を整えた上で連休を迎え、リフレッシュして5月からまた
 頑張りたいと思います。

                         代表社員 池尾彰彦


 ■□■ 税務コラム ■□■

 確定申告に誤りがあった時には?

 平成30年分の確定申告期限が先月3月15日をもって終了しました。
 大部分の方は申告期限までに申告を完了させたことと思います。

 もし、この申告について誤りがあることが発覚した場合には、
 どのような手続が必要かご存知でしょうか?
 この手続方法について説明いたします。

 誤りを訂正することにより、税額が「増える場合」と「減る場合」が
 発生しますが、それぞれ手続は異なります。

 1.税額が増える場合
 税額が増える場合には、「修正申告」という申告書を提出することに
 なります。修正申告の提出期限は特にありませんが、誤りに気がついたら
 なるべく早く提出したほうがいいでしょう。
 なぜなら、この場合には「延滞税」や「過少申告加算税」が課税されること
 になります。延滞税は増加した本税に対する利息のようなものですので、
 増加分の本税を納税するまで、日割り計算されるからです。

 2.税額が減る場合
 税額が減る場合には「更正の請求」という手続を行うこととなります。
 「更正の請求書」を作成し提出することになりますが、修正申告と違い期限が
 あります。
 期限は法定申告期限(今回の場合は平成31年3月15日)から5年以内となります。

 修正申告や更正の請求の用紙は最寄りの税務署で入手できるほか、国税庁の
 サイトからダウンロードすることもできます。

                       税理士 代表 池尾彰彦


 ■□■ 仕事道 千本ノック ■□■

 当社代表 池尾が日常の中での気づきを綴って参ります。
 意外と日常の何気ないシーンに、ビジネスでのヒントになるエッセンス
 が隠されているものです。
 
 <ノック42本目> 「やる気とスピードは比例する」

 通っているスポーツクラブの話です。
 このスポーツクラブには、TV画面が付いているランニングマシンがあります。
 そのうちの何台かのモニター画面には「ただ今故障中、修理を手配しています」
 と書いてあります。
 ところが何か月たってもこの張り紙が張られたままです。

 要は直す気がないのです。

 仕事の速い人と遅い人がいます。
 この差の要因はやる気の差です。
                          ノック43本目へ続く。


 ■□■ 『姿勢が変わると、人生が変わる』 ■□■

 健康には正しい姿勢がとても大切なことをご存知ですか?
 今回も姿勢の大切さについて探っていきましょう。

 「その姿勢があなたの体を疲れさせる」
 <姿勢で変わるのは印象だけではない>
 
 あなたの周りで、いつも元気に前向きに頑張っている人と、暗く元気のない
 人を思い浮かべてください。どちらの人が姿勢がいいイメージでしょうか。

 元気に前向きに頑張っている人のほうが、背筋がピンっと伸びていませんか。
 じつはこれ、イメージの問題と片づけることができないほど、実際に姿勢の
 状態が影響しているのです。

 姿勢が悪い人は、落ち着きがない、怒りっぽい、気分が落ち込んでいる、やる
 気がない、といった傾向があり、体調面でも消化機能、免疫力、視力の低下
 など不調が起こります。

 よくない姿勢が引き起こすさまざまな問題には、他にどんなものがあるので
 しょうか。
 次回もその問題についてみて参ります。
 

 姿勢チェックテスト内容は以下URLよりご覧ください
 https://shinnihontax.com/mailmagazine/?num=20181214
 
 ◇監修 仲野整體(『一生「疲れない」姿勢のつくり方』)
  創業大正15年
  東京青山 仲野整體(NAKANO SEITAI)ホームページ
  http://senakano.jp/

 ------------------------
 
 私たちは不動産の税務、相続に強い税理士法人です。
  
 ■新日本税理士法人ホームページ https://shinnihontax.com/
 □相続税専門サイト http://www.souzokuzei-soudan.jp/

 □■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
   新日本税理士法人 メールマガジン発行部

   毎月15日発行
   メール   info@shinnihontax.com
   webサイト https://shinnihontax.com/ 
  ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□

メールマガジン配信登録

毎月一回(15日)、経営に役立つ情報や旬な話題をメールマガジン配信しています。登録は簡単、ぜひご登録下さい。

メールアドレス (必須)

バックナンバー

2019年

2018年

2017年

2016年

2015年

2014年

2013年

新日本税理士法人

浦安オフィス
279-0012 千葉県浦安市入船1丁目5番2号
プライムタワー新浦安5F

TEL:0120-979-234 FAX:047-382-3555
日本橋オフィス(不動産専門)
103-0027 東京都中央区日本橋1-2-10
東洋ビルディング4F

TEL:0120-979-234 FAX:03-6262-0798

サイトマップ リンク 採用情報 プライバシーポリシー 特定個人情報等の適正な取扱いに関する基本方針 メールマガジン

©Copyright 2014 新日本税理士法人 All Rights Reserved.

PAGE TOP